世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

【ランキング】世界汚職ランキング2011。日本は14位。

Ad
NGOトランスペアレンシー・インターナショナルが2011年世界の汚職ランキング(世界汚職認識指数(CPI))を公開した。対象は183カ国や地域とし汚職や腐敗についての独立調査によって10(非常に清潔)から0(非常に腐敗)にて評価した。

日本は14位。1番清潔とされた国はニュージーランドで2006年以降6年連続でトップ。対して北朝鮮は最下位となった。アジア地域ではシンガポールが5位と最高。続いて香港。またカナダは日本より汚職認識指数が高いんですね。私が意外だったのは中国の75位。個人的にはもっと悪い順位だと思っていた。。。。w(失礼しました。。。)



おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード