世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

ランキング:世界で最も稼いでいるDJ

Ad

アメリカの経済誌の「フォーブス」が毎年発表する、世界で最も稼いだDJランキング。

楽曲の売上、ライブの出演料、ブランドとのパートナーシップなどを合算した推定年収額を算出してランク付けしている。

市場が飽和状態になり始め、業界としての成長スピードは徐々に減速していると言われている。より魅力的なライブ・パフォーマンスを目指して、規模を拡大すればするほど、制作コストが跳ね上がることも理由のひとつに挙げられる。それでも、人気DJの年収を見れば活躍ぶりは明らかだ。

今年1位に輝いたカルヴィン・ハリスは約63億円の収入をあげ、4年連続でトップを維持。2位のティエストを大きく突き放している。

今年、イングランドで開催される大規模なEDMのフェスティバルにヘッドライナーとして出演するなど、圧倒的な支持を得ている。昨年と比較して、上位3組のアーティストにほとんど動きはない。

一方、ゼッドは、トップ10内で最も順位を上げ、今年4位となった。このほか、ベルギーの兄弟デュオ、ディミトリ・ヴェガス・アンド・ライク・マイクは初めてトップ10入りした。

市場が飽和したとされながらも、新たなパフォーマーが人気を集めていく力も感じさせる。

順位 名前 金額
1位 カルヴィン・ハリス 約63億円
2位 ティエスト 約38億円
3位 デヴィッド・ゲッタ 約28億円
4位 ゼッド 約24億5000万円
5位 スティーヴ・アオキ 約23億5000万円
6位 ディプロ 約23億円
7位 スクリレックス 約20億円
8位 カスケード 約19億円
9位 マーティン・ガリックス 約16億円
10位 ディミトリ・ヴェガス・アンド・ライク・マイク 約15億5000万円
11位 アフロジャック 約15億万円
12位 アヴィーチー 約14億5000万円

「世界で最も稼ぐDJ」ランキング、1位はカルヴィン・ハリス 年収63億円/フォーブス

おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード