世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

ランキング:世界の大学学術2016(ARWU)

Ad

上海交通大学の大学研究センターが発表した「世界大学学術ランキング(The 2016 Academic Ranking of World Universities、ARWU2016)」。

大学の「研究機関としての貢献度」でランキングする。評価の指標となるのは、ノーベル賞やフィールズ賞を受賞した卒業生の換算数、同2つの賞を受賞した教員の数、高被引用科学者数、「ネーチャー(Nature)」と「サイエンス(Science)」に発表された論文数、「SCIE」と「SSCI」に収録された論文数、教師の平均表現(部門のパフォーマンス)の6項目。

大学の研究成果が社会にもたらす影響は大きく、その貢献度は各方面で注目度が高い。世界大学ランキングは様々な評価指標によって作成され、各大学や国、消費者にとって有意義な情報ツールとしての役割を担う。また、高等教育機関間の競争やレベルの向上を促す効果もある。

同ランキングのほか、クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds、QS)とタイムズハイアーエデュケーション(Times Higher Education、THE)でも世界大学ランキングを実施している。

同ランキングは、500大学を対象とする大規模なものだが、ハーバード大学はランキングの発表以来14年、そのトップの座を守り続けている。スタンフォード大学は2011年から6年連続の2位を守っている。東京大学は、2015年から1つ順位を上げ20位となり、3年ぶりに20位圏内に復活した。このほか、京都大学が32位、名古屋大学が72位、大阪大学が96位となった。名古屋大学は、2014年まで100位圏外から飛躍的に順位を上げた。

順位 大学名 昨年順位
1位 ハーバード大学 アメリカ 1
2位 スタンフォード大学 アメリカ 2
3位 カリフォルニア大学バークレー校 アメリカ 4
4位 ケンブリッジ大学 イギリス 5
5位 マサチューセッツ工科大学(MIT) アメリカ 3
6位 プリンストン大学 アメリカ 6
7位 オックスフォード大学 イギリス 10
8位 カリフォルニア工科大学 アメリカ 7
9位 コロンビア大学 アメリカ 8
10位 シカゴ大学 アメリカ 9
おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です