世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

ランキング:世界のおネエ(オカマ/ニューハーフ)が多い国ランキング。1位はタイ。そして2位がノルウェー?

Ad

ネプ&イモトの世界番付で紹介されたランキング。「あなたを含め周りに性別適合手術をしているもしくは願望がある人がいる」と答えた人の割合をランキング化。世界43ヶ国中のランキングになっています。



順位国名割合
1位タイ77.1
2位ノルウェー67.0
3位南アフリカ39.1
4位フィリピン37.6
  
7位ブラジル16.0
  
25位アメリカ12.0
26位ナイジェリア11.3
  
39位日本3.7

世界51ヶ国5,500人以上の番組アンケート(2011/9/20集計)


タイ

タイの国土は51万3,100km2と日本の1.3倍と世界で51位にランキングしています。人口に関しては約6,700万人と日本の半分で世界では20位に位置しています。(CIA World Factbook2012)外務省のHPによると国民の94%が仏教を信仰しており、微笑みの国とされています。タイではおネエが多いという認識があるそうです。街で石を投げればおネエにあたるといわれるくらいオネエが多く明らかになっているだけで30万人以上いるとのこと。この性別適合手術ができる病院も100以上あり、世界トップクラスの技術だという。金額も日本の半分の約70万円でできるそうです。はるな愛が2009年に優勝したおネエの世界一を決めるミス・インターナショナル・クイーンもタイで行われているほど国としても受け入れられているようです。オネエでも活躍している人は多く、議員や客室乗務員などいます。しかし、まだまだオネエの受け入れ体制も困難なところが多く、性別適合手術を受けたとしても性別は変えることができないらしいです。つまり、同性婚が認められていないため、事実婚が多いそうです。タイには綺麗なおネエが多く26歳の「ノンポーイ」という綺麗なおネエがいるそうです。女優として活躍し、18歳に性別適合手術を行ったそうです。また2004年には世界一のおネエを決めるミス・インターナショナル・クイーンで優勝したそうです。なんとシンガポールや台湾などの国外でもファンクラブが存在すうそうです。美に関して関心を持っている人が多いため、そのオネエはとても綺麗なオネエが多く女性よりも綺麗な場合が多いのではないかとも言われています。

ノルウェー

意外にも2位にランキングしたノルウェー。実は1982年からゲイパレードが開催されるほど、おネエは多いそうです。驚きなのは性別適合手術を行うのに保険が適用されるらしいです。

フィリピン

フィリピンでも多く2012年ミス・インターナショナル・クイーンで優勝したのもフィリピン人で綺麗な方のようです。おネエは美容師やデパートの店員などの美容関係の仕事をされている方が多いらしいです。私もフィリピンのショッピングモールで友人と歩いていたときに遠くから歩いてくる女性が綺麗だと友人と話していたのですが、すれ違うときに会話が聞こえ、声が低くおネエだったみたいで友人と驚いた経験があります。他にも聞いた話では日本人が女性化と思って声をかけていた人はおネエだったらしく、あとでその様子を見ていたフィリピン人の人が「あなたが話していた人たちはおネエばかりだった」と明かされたそうです。w

ブラジル

ブラジルでもおネエは綺麗らしく、サッカーの元ブラジル代表のロナウドも女性だとお持ち帰りしたら、おネエだったみたいです。そのおネエは連日マスコミから取り上げられていたそうです。

アメリカ

アメリカも比較的おネエに関しては寛容のようです。どこの国もそうなんでしょうか、アメリカでは芸能界におネエが多く、スタイリストやメイク、出演者、バックダンサーなどおネエだらけだそうです。驚きなのは有名な映画「マトリックス」。この映画監督「ラリー・ウォシャウスキー」が性別適合手術を受け、今は「ラナ・ウォシャウスキー」として女性の映画監督して活躍しているそうです。

ナイジェリア

ナイジェリアにはおネエはあまり見ないそうですが、ゲイはいるそうです。そのゲイは挨拶に特徴があり、握手すると人差し指で相手の手のひらをコチョコチョするそうです。

日本では最近おネエ系と多く見られるようになりましたが、世界的にみるとかなり少ないんですね。。。

おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード
Comment (1)
  1. ピンバック: まと速 実況