世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

【ランキング】世界の生活費が高い都市2013。東京が1位。続いて大阪と日本は物価が高い?

Ad


イギリスの経済誌のエコノミスト。その調査部門The Economist Intelligence Unit(EIU)が世界140都市の食料や衣料、家賃など160項目以上の価格を調査した世界の生活費の高い都市ランキングが発表されました。



トップ10は・・・・・

順位(昨年比)都市名(国名)ポイント
1位(+1)東京(日本)152
2位(+1)大阪(日本)146
3位(+4)シドニー(オーストラリア)137
4位(+1)オスロ(ノルウェー)136
4位(+4)メルボルン(オーストラリア)136
6位(+3)シンガポール(シンガポール)135
7位(-6)チューリッヒ(スイス)131
8位(-2)パリ(フランス)128
9位(+25)カラカス(ベネズエラ)126
10位(-7)ジュネーヴ(スイス)124

Worldwide cost of living index 2013/eiu


生活費が一番高い都市は東京。続いてまたもや日本の大阪。東京は不動産価格や賃貸料の高騰などあり、首位となるのは驚きではないとしています。ちなみに東京は1992年以来で1位以外になったのは6回だけだという。

今回の調査で注目すべき変化について他の都市では見られない上昇の仕方として物価上昇によるオーストラリアの2つの都市がTop10にランクインしたことをあげています。

アメリカやカナダに関しては、以前に住みやすい都市のランキングで5年連続1位だったカナダのバンクーバーは21位。アメリカではニューヨークとロサンゼルスが27位にランクインしています。

昨年1位だったスイスのチューリッヒ。スイスと言えば物価の高い国というイメージでしたが、日本の方が高いんですね。。。。。
【関連記事】 ・【ランキング】世界の最も住みやすい都市ランキングでカナダのバンクーバーが5年連続1位に。


おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード