世界への搭乗口として世界のランキングや観光、留学、ビジネス、地域などの情報を幅広く世界をテーマに紹介しています。

【大分】九重森林公園スキー場

Ad

今回行ってきたのは「九重森林公園スキー場」。福岡からは2時間ぐらいで十分つきます。近くのインターは九重ICから高速を降りて30分くらいです。




最初の印象は駐車場からは最初雪さえも見えなかったのでとても不安になりましたが、前回紹介した天山スキー場と比べて、幅や長さもありました。だいたい全長2500M、リフトはペアリフト2機とトリプルリフト1機の合計3機。リフト券はIC導入しており、補償金が加えられ、ICチップ返却時に1,000円戻ってきます。1日券の他にも4時間券があって短期集中向けにはおすすめです。小さい子供向けには大人も子供も同料金(1,000円/※幼児は無料)の入場券があり、雪遊びができるようになっています。





人工降雪のため、もちろんリフトの下には雪がなかったが、前述した長さや幅に加えてレールやキッカー、ボックスなどもあって楽しさ倍増。残念ながら下手な私はキッカーで頭を打っていたかったですが。。。。wあと残念だったのは霧が凄くて前が見えなかったことが残念です。


今回の九州にあるスキー場へ行って感じたことは、どこのスキー場も午後の2時くらいから混み始めます。理由は恐らく早く行ったからいい雪である訳ではないからではないでしょうか。もし空いた時間を考えている方は午前中がっつり滑べると空いているのでたくさん滑ることができます。午後からは長蛇の列になる可能性があります。




大きな地図で見る


おすすめ記事
海外旅行保険付きクレジットカード